2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

活動日誌 6/28 布団30組お届けできました!

うだるような炎天下。

そして!

今日こそ報道ステーションに出ていた方たちに三ヶ月ぶりの布団を届けたい!




朝9時、炎天下の中 地元ボランティアさんのらくちゃん、ゆうちゃんと集合し

家の中で山になった布団入り段ボールを屋外に出し

箱から出す作業です。





DSC_0153.jpg






箱のままだと積めないんです。






DSC_0157.jpg





汗だくになりながらも


なんとか積み込ました。






DSC_0167.jpg
バスの中は布団でいっぱいです




ゆうちゃんらくちゃんと少しミーティングをした後

いざ出発!



とその前に、東北生活文化大学の美術教授の所へと・・


こちらには 
 
廃材を使ったアートな犬小屋の製作をお願いしています。

だって思いませんか? 山になった廃材・・・ただ捨てるんですよ。

だから、ただ捨てないで再利用する事も考えていきたいと思います。


国で瓦礫などを再生する工場でも作って

ハウスメーカーや家具メーカーへ安く卸せば

雇用が生まれると思うんですがねぇ~

半壊住宅の部材としても十分使えますし

おっと脱線しました (;´▽`A``





 これが製作途中の犬小屋 ↓↓
DSC_0174.jpg




教授である森先生。

いつもお世話になってます!

この方も色々なボランティア活動をしてこられた方で

芸術の話から始まり 動物愛護 原発問題 環境問題 核融合 そして宇宙 と

たくさん面白いお話をして頂きました。(詳細はそのうち 教授の作品も交えて)

気づくと2時間も・・・

 まずい!! 寝てしまう オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!



車をとばして 1時間 

まずは石巻女子高へ 5組お届け 
DSC_0179.jpg





実はこの日から25人の被災者の方は、みなと荘という施設へ統廃合による移動なんです。


新しい場所で新しい布団 

いいなぁ~と思いきや・・・




DSC_0193.jpg




ハエが飛び交い においもきつく 更に潮の満ち干きで冠水する所・・・


しかも 一階は津波の被害で使えない・・・・



避難所格差・・・・



片や温泉旅館で3食 温泉入り放題


もう少しなんとかならないものでしょうか??  





DSC_0183.jpg




やっとの思いで2階まで25組の布団を運んで

被災者の方へ o(*^▽^*)o~♪

報道ステーションで紹介されていたおじいさんは娘さんの所へ行ったそうです。



他の皆さんもやはり、布団を持っておらず



被災者    「どうしたの?これ」

自分     「報道ステーションを見た当団体のスタッフから布団が無いと連絡が入ったので持って来ました」

被災者    「ありがとう もう腰が痛くて寝れなかったから」




と大変喜んで貰えました d=(´▽`)=b







DSC_0184.jpg
DSC_0187.jpg



皆様の支援に感謝します。

仮設の行き先も決まっておらず

こちらの避難所にはまだまだ支援が必要そうです。





そして最後に

以前にお願いされていたソーイングセットが揃ったので届けました。



DSC_0154.jpg




この地域は本当に孤立状態でほとんどの方が半壊住宅で生活されています

物資もほとんど来ていない状態で ワゴン車2台分の物資が30分もかからずに

無くなってしまうくらい物資不足です。





DSC_0196.jpg




ここのお家がこの辺の物資や炊き出しの中心となっているので

こちらへお渡ししました。



以前来た時はお店の中はぐちゃぐちゃでしたが営業を再開してましたよ!


頑張ってくださいと声をかけ 帰路へ着きました。







代表 土井隆行






  

スポンサーサイト

| 活動日誌 | 21:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。