PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝もやの電話。

IMG_8876.jpg





先々週から地元に帰ってる私に今朝早い時間に代表から電話がありました。

『被災者のFさんが飼い犬のMちゃんのことで緊急に話しがあるってよ!』

朝から何だろう?
私は慌ててFさんに電話をしました。


Fさん夫婦とミニチュアダックスのMちゃんにお会いしたのは3月末、
私がアニマルレスキューで東北入りした時でした。
最初は命を救うための緊急物資をばら撒くような状態で
なんとか動物たちを餓死から救うための活動でした。

ここは鮎川の町を一望できる高台にある避難所で
この避難所のまわりの建物はほとんど津波に流されています。

このMちゃんの飼い主さんも
奥さんとワンコだけを連れて命からがらここまで逃げてきたんだそうです。

避難所の中には犬が3匹猫1匹。
当初、ご夫婦も他の被災者の方と同じ部屋だったそうですが
このMちゃんは少し神経質でご夫婦以外には懐くことがほとんどありませんでした。
そのうち他の被災者の方から
うるさい
臭い
出て行け
と言われるようになりご夫婦は避難所側に駐車場にテントを張ってほしいと
願い出たところ
階別の奥の奥のこの部屋を与えられたそうです。

これで一安心と思いきや
違う階であるため、避難所の情報はほとんど入ってこない
食事の配給は忘れられる

私がお会いした時、お父さんは絶望感と先行きの不安で
死んでしまえばよかったと大きな体を揺らして泣いておられました。
お話しを聞いてる間もMちゃんは吠えやむことはありませんでした。

その時は獣医さんを手配し地元に帰りました。
2回目に東北入りした時、再度訪問。
今度は代表と一緒でした。
やはりドアに近づくとずっと吠え続けるMちゃん。
お父さんとの会話もままなりません。
どうやら獣医さんは1回きたきりその後音沙汰ないようでした。
それもしょうがないです。
被災地は広いです。
ここは仙台から2時間かかる場所。
獣医さんといえどボランティアはなかなかここまで足が届きません。

この時、お父さんは前回のような悲壮感はありませんでしたが
仮設入居への不安をずっと口にしておられました。

仙台に戻り
代表のツテで環境省関連のドッグトレーナーさんにご夫婦のことを伝えました。
とても熱心なトレーナーさんは二つ返事でご夫婦のもとにむかい
1度のトレーニングでかなり改善が見られた!と報告いただいたので
またその後日、会いに行きましたよ。






IMG_8879.jpg



ドアをノックすると一度だけ『ワン!』
後から『イケナイ』というお父さんの声。
それからダックスちゃんは吠えませんでした。
ゆっくりお話しを聞くこともできましたし
お父さんとMちゃんが心を通わせているのがわかったので
代表ともども心からほっとしました。


『何もわからず犬を飼ったけど躾がこんなに大事だなんて思わなかった』


そう言っておられました。
それが10日程前のことでした。

今朝早い時間に緊急のお電話をさせていただいたところ
Mちゃんは心臓病を患っていたそうです。
2~3日前から咳がとまらなく、かかりつけの病院にかかったところそう診断されたそう。
診断聞いてる時に私の顔を思い返して下さったということで
お電話を頂きました。

お父さんもお母さんも
やっと心を通わすことができるようになってきたのに。。
と涙声で話しておられたので
専門家ではないので込み入ったアドバイスはできませんがと前置きして
セカンドオピニオンと食事をかえることをオススメをしました。
それと当団体のメンバーの一人は愛犬がパピー時に先天的心臓病と診断され
きちんとした食事管理体重管理のもと10歳を超える年齢まで
育てあげている女性がいます。

そんなに難しいことじゃない気落ちしないで。。
来月必ず会いに行く、ということをお約束しました。

待ってると言って下さったことにとても感激しています。


わんこも安心して暮らせるようになるまで追い続けたいです。








【【支援して下さる皆様へのお願い】】

布団の支援を最優先でお願いしています!(新品限定でお願いしております)

送り先

【〒】981-3103
【住所】宮城県仙台市泉区山の寺1-25-11
【宛名】縁の下のチカラ持ち 土井隆行
【電話番号】090-2950-9964

下記のアマゾンのサイトでも注文が可能です。
どうぞよろしくお願いします。

amazon.jpg



当団体がボランティア活動を行うためには、
現地に入るための移動費用(燃料、高速代)や、
通信費用、物資を保管するための場所代などさまざまな費用がかかってきます。
『縁の下のチカラ持ち』の活動に賛同していただける、個人、法人の方々、
ぜひご寄付をよろしくお願いいたします。


郵便振込

【口座番号】18100-25597581
【加入者名】ドイタカユキ


他の金融機関からゆうちょ銀行へお振込する場合

【銀行名】ゆうちょ銀行
【店番】818
【店名】八一八 店(ハチイチハチ店)
【預金種目】普通
【口座番号】2559758
【受取人名】ドイタカユキ









博多っ子なおちゃん








| 活動日誌 +α | 00:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。