PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

活動日誌 7/1~3

暑くて大変ですね (´Д` )

被災地 宮城もすでに梅雨明けしたそうです・・・ぃぃぃいつの間にΣ(゚д゚lll)

     30度オーバーの 猛暑がやって参りました。

毎日 荷物運び、打ち合わせに汗流してます。


さて、随分とブログがご無沙汰になってしまいました。

  過去を振り返りつつ更新してみます。   

仮設住宅への移行が進んでいる中でこれから起こる問題とは???

 との事で兵庫県に阪神淡路の教訓を学びに行ってきました。




写真2





場所は長田区 鷹取中学校。

 ここは元 避難所です。 

現在は中学生たちが元気に体育をしている普通の校庭と校舎です。


ひょうごボランタリープラザのFさんから
 
 当時自ら被災されながらも精力的に活動されたSさんを紹介して頂き

  鷹取中学校の震災時の状況や仮設住宅での問題などを詳しく聞かせて頂きました。





写真1




 阪神淡路の震災時の避難所の中では最大の規模だったそうですが

  Sさん達のおかげで一番住みやすい避難所として運営していたとの事で

     当時、かなりマスコミも入ってたようですね。





写真5





多くの資料とともに切々と当時のお話を聞かせて頂きました。

 もっと早くに来ればよかった・・・

   何年経っても場所が変わっても同じ問題があるんですね。




写真6




 そして仮設住宅も・・・・

  ① 壁が薄いせいで猛烈に暑い
  
  ② 内装の隙間をテープでとめている

  ③ 隙間から虫が入って来る (ダニも発生)

  ④ ヘビも入って来る

  ⑤ 床を突き抜けて草が生えて来る





 「ハウスメーカーさ~ん もう少し利益をけずりましょうよ」



夏場の問題だけではありません。

 もう、冬を見越した対策が必要なんです。


兵庫では仕事を失った人が少ないです。

東北の震災では仕事を失った人が沢山います。


 仮設に入ったから支援打ち切りなんて

  死ねって言ってるのと同じです。






写真8





話は変わって
 
 人と防災未来センター へ

ここでは色々な震災時の資料が展示してあります。


 仮設住宅での問題などを見ていて思いました。


「今起きてる問題がこの時にもすでに問題になっている。。」


 何億円もかかったであろう建物と展示品の数々・・・

  役に立ってない・・・

 10年以上前からわかっていた事

   今でも問題になっていますよーー

しかし、縁の下のチカラ持ちではSさんから

 多くの対処方を教えて頂きました

 これから実行していくだけです。



たくさん勉強になった兵庫。

  積もる話しはあるんですが

    まだブログに書ける状況じゃないです。

支援して頂いてる皆様にお伝えできるように精進します。

 いつもありがとうございます。






そして、朝10時の飛行機で兵庫を発ち

   仙台空港についてそのまま牡鹿半島へ。

      我ながらハードスケジュールです。。







代表 土井隆行


| 活動日誌 | 19:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。