PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

活動報告 5/25

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

地元福岡は初夏ちっくだったと思うのですが宮城の朝は冷えます。

何人かの方から短期ボランティア希望のお話を頂いておりますが
こちらは寒暖の差が激しいので上着を必ずお持ち下さいね。

私が3月に東北に入った時はまだコンビニの商品棚はガラガラで
しかも昼間しかやってないとか
パンツ一つ買うのにかなり苦労しましたが
今の仙台市内で『買う』作業に苦労することはありません。
むしろ『買う』という経済活動で東北にお金を落とすということも
被災地への立派な支援活動だと代表が言ってました。

かなり小さなことで鼻で笑われてしまうでしょうが
新品物資を買って送って下さるなら同じ店舗でも東北の店に問い合わせて
品物だけ送ってもらうということも素敵かな~と思います。
どっかですでにやってるかもですね(*^_^*)




さてさて♪
仙台に戻ってきたのが昨夜22時過ぎで事務作業をしてたらいつのまにかばたんきゅー(´Д` )
相変わらず4時過ぎに目が覚めてPC作業。
隣でまゆちゃんが寝ています。
寝顔をアップしようかと思いましたが縛り上げられそうなのでやめときます。




画像 443




昨日は雄鹿半島の下の方、鮎川を目指しました。
このエリアは津波の被害が大きく、道路状態がかなり悪いため
ぐわんぐわん揺さぶられながらの配達です。


ここは避難所という形ではなく
7家族70人くらいが半壊した住宅に住まいながら
炊事関係だけ一緒にしているという感じです。





画像 440



3月に伺った時はテントもなく雨ざらしの場所で調理されてました。
ガスは1週間前にやっと開通したそうです。
電気はここの上のエリアまでは届いてますが
この場所はまだ先のようです。







画像 432






薪で生活されてるとこはまだまだあります。
こちらは手作業でした。
チェーンソーを持ってても潮水でダメージ受けてますので
使えないです。
代表の時間があるときにボチボチ直しててもおっつかないです。
誰か機械修理のボラさんいないのかなぁ。。




画像 436




わんこも元気でした♪( ´▽`)
オスワリもマテもお手の物です♪





画像 428





支援品のジャーキーお渡ししましたよ!

有難うございます。






次は個人宅に避難されてるおうちです。
ダルメシアンが3頭、にゃんこもたくさんいます。

ここはこの辺りの班長さんのおうちなので自宅避難者の情報を持っておられます。
特にご自分も犬と暮らしてるのでペット情報は速いです。





画像 447




高齢のダルメシアンちゃん。
寝たきりですがママとお姉ちゃんに暖かく見守られてました。
肩のところに炎症があったのが心配です。



この後、何件か個人宅に伺いました。
障害をお持ちで1人暮らしの方もいましたよ。
ネットで買い物して生活してたけど
震災後ネット環境が壊れてしまったので
今は支援物資が命綱だそうです。

何故 避難所に入らないかというと
その方は犬と猫を3頭と暮らしていて置いてはいけないとのこと。
家自体は高台にあって無事だったのですが
ライフラインが絶たれてしまっています。

ネット環境が整ったらこの方は元の生活に戻りやすいのかもしれません。
なんとかならないのか、代表が今調べています。



犬の吠え声がうるさいとのことで避難所の中で隔離されているご夫婦は
まだ同じ避難所にいました。
仮設住宅入居への不安を抱えておられます。
私のごくごく個人的で勝手な感想なんですが
わんちゃんを可愛がり過ぎてうまくコミュニケーションとれてないかな?と
感じました。
トレーナーさんを関係を紹介したいと思います。






最初はね、私もアニマルレスキューで被災地に入ったんです。
いまも多くの愛護団体さんがシェルターを作って四苦八苦されています。
動物愛護って偏見が強いからまったく興味ない方からの風当たりはかなり強いんですよ。
その中での活動を継続していくのは頭が下がる思いです。
ただ、やっぱり限界があるんです。
シェルターはシェルターで必要です。
緊急性や色んな事情がありますから。
でも私たちは小さな団体で動物だけ助けられるキャパは限られていますし
今は次のステップだと感じています。
家族同然に過ごしてる動物を手放す飼い主さんは少ないです。
なので 縁の下のチカラ持ち では飼い主さんの底上げを支援して
ご自分たちで動物の幸せを維持していただくのが一番だと考えています。




次は大きな避難所です。
個人で積極的にボランティア活動されている菅原動物病院さんからお預かりしたお子ちゃん用の帽子!!



画像 466






みんなわさわさ集まってきました。
今から陽射しの強い時期ですからね~。
帽子や日焼け日焼け止めは女性やお子ちゃんたちに喜ばれます♪




画像 470




お揃いがちょっと恥ずかしそう(。-_-。)





画像 492




避難所まわってると顔見知りのかたが増えます。
縁もゆかりもない東北で不思議な気持ちです。





本日の現地ボランティア 3人( ´ ▽ ` )ノ





このブログ書くのに2時間もかかりました!(◎_◎;)
誤字脱字意味不明の説教と感謝の押し売りはスルーです( ´ ▽ ` )ノ

そのうち素っ気ない文章になったら疲れがピークだと思って下さい_φ( ̄ー ̄ )


しっかり日焼け止めぬりぬり今日も元気に配達行ってきます♪









博多っ子なおっちゃん

| 活動日誌 | 11:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ennnositano.blog101.fc2.com/tb.php/68-39759c98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。